第8回イヤーエンドカップ・池田杯実施要項

第8回 イヤーエンドカップ実施要項

1.主  催

NPO法人スポーツマンシップ

2.審  判

大阪府興国高等学校バレーボール部

NPOバレーボールカカロット

3.協  賛

株式会社モルテン

株式会社ミカサ

株式会社ドリームショット

4.日  時

平成27年 12月28日(月) 9:00~

5.会  場

羽曳野コロセアム(大阪府羽曳野市)

6.参 加 校

兵庫県 丹波市立市島中学校

福井県 勝山市立勝山南部中学校

坂井市立丸岡南中学校

三重県 鈴鹿市立神戸中学校

鈴鹿市立鈴峰中学校

大阪市 大阪市立美津島中学校

大阪市立西淀中学校

私学 賢明学院中学校

南河内 富田林市立葛城中学校

羽曳野市立誉田中学校

羽曳野市立羽曳野中学校

羽曳野市立峰塚中学校

7.試合形式

午前 A~Dブロックのリーグ戦 午後 決勝トーナメント(上位、下位)

リーグ戦の試合順は ①1-2 ②2-3 ③1-3 とする。

8.競技規則  平成27年度(財)日本バレーボール協会6人制規則による。

ただし、本大会独自のルールを採用する。

・ネットの高さは2m15cmとする。試合球はモルテンボールを使用。

・全試合とも、前の試合が終了してから10分間の合同練習の後、

次の試合を開始する。コートは空けなくていい。(時間短縮のため)

・公式練習(3分間)はチームにとって初めの試合のみとする。

・午前は、参加校を4ブロックに分けてリーグ戦(3チーム総当たり)を行い、

ブロックごとに順位を決定する。

15点先取、ジュースなし、2セットマッチ

1-1の場合は、① 得失点差 ② 2セット目の勝敗で決める。

・午後は、午前の各ブロック1位2位は上位トーナメント戦 3位は下位トーナメント戦を行う。

・午後のトーナメント戦は25点先取、ジュースなし、2セットマッチで行う。

1-1の場合は、① 得失点差 ② 2セット目の勝敗で決める。

・決勝戦のみ25点先取、ジュースあり 3セットマッチで行う。


Top