第12回 ウィンターカップ・池田杯 開催要綱

2017(平成29)年度

中学校男女バレーボール大会

第12回 ウィンターカップ・池田杯  開催要綱

1 主  催   NPO法人スポーツマンシップ

2 協  賛   株式会社ミカサ、スポーツ用品店DREAM SHOT

FamilyMartミナミ河内長野高向店

3 後  援   上宮高等学校バレーボール部(大阪府私立高校)

4 日  時   予選リーグ     平成29年9月~12月

決勝トーナメント  平成30年1月8日(月)

女子・男子の部 開場・準備8時45分~  開会式9時30分~

5 会  場   予選リーグ  各中学校体育館  羽曳野コロセアム(女子)

決勝トーナメント  エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)

女子の部 午前 第1競技場4面 午後 第1競技場2面 第2競技場2面

男子の部 午前 第2競技場2面 午後 第1競技場2面

6 目  的   ・バレーボールを通して人間教育をする

・自分自身を磨き、自分を愛し他人を思いやれるような人間を育てる

・頑張って練習しているチームが報いられるように、伝統ある一流の体育館で大会を開催する

7 出場校 ●女子バレーボール部

招待校8校

愛知県岡崎市立矢作北中学校、石川県七尾市立七尾東部中学校

大阪府賢明学院中学校、岡山県浅口市立鴨方中学校

京都府京都市立春日丘中学校、長野県長野市立裾花中学校

奈良県磯城郡田原本町立田原本中学校、三重県鈴鹿市立神戸中学校

 

大阪予選通過校8校 

大阪市立新北野中学校、大阪市立高倉中学校、豊中市立第十四中学校

城南学園中学校、河内長野市立東中学校、富田林市立葛城中学校

河内長野市立長野中学校、和泉市立槇尾中学校

 

●男子バレーボール部

出場校8校

大阪市立瓜破西中学校、大阪市立西淀中学校、大阪市立堀江中学校

大阪市立歌島・美津島・玉津合同チーム、和泉市立信太中学校

茨木市立西陵中学校、大阪狭山市立南中学校    (以上大阪府)

京都府京都市立橿原中学校

 

8 競技規則

(男女共通) 平成28年度(財)日本バレーボール協会6人制規則による。ただし、本大会

独自のルールを採用する。

・参加選手はユニフォームを着用して、開閉会式および試合に臨むこと。

・メンバー表とラインアップシートは、各ゲームに提出してください。

・ネットの高さは女子2m15cm、男子2m30cmとする。

・試合球は検定カラー4号球で、女子はモルテン(18枚貼り)、男子はミカサ

(8枚貼り)を使用する。

・決勝トーナメントは前の試合が終了した直後から5分間、試合が連続する場合

は10分間の合同練習を行う。その後、すみやかに試合を開始する。3分間の

公式練習は各チームの初めの試合のみとする。

・大会当日は、メインアリーナの主審・副審を大阪府上宮高等学校男子

女子バレーボール部と役員審判団に、補助役員を大阪の小中学生にお願いしています。

サブアリーナは、相互審判でお願いします。

・決勝トーナメントは男女とも、優勝、準優勝、第3位を表彰します。

 

(女子)   ・ウィンターカップの予選として位置づけられたオータムカップの優勝、準優勝、

第3位の表彰を、女子のみ行います。

・各試合2セットマッチ、デュースなしとする。勝敗は①得セット数②得失点差③

2セット目勝敗の順で決定する。決勝戦は3セットマッチ、デュースありとする。

 

(男子)   ・男子は予選リーグを行い、その結果をもとに決勝トーナメントを行います。

・順位を①勝率②得失点数の順に決定します。

○予選リーグ:10-10からスタートの1セットマッチ。デュースなし。

○決勝トーナメント:2セットマッチ。デュースなし。

○決勝戦のみ通常の3セットマッチ。デュースあり。

 

9 試合形式

(女子)予選リーグ① A~F組4校リーグ戦【役員会での抽選】3セットマッチ デュースあり

【リーグ順位決定の優先順位 ①勝率 ②得失セット数 ③得失点率】

【勝ち点:1位6点、2位4点、3位2点、4位0点】

予選リーグ② G~L組4校リーグ戦【予選①の勝ち点順】3セットマッチ デュースあり

【リーグ順位決定の優先順位 ①勝率 ②得失セット数 ③得失点率】

【勝ち点:1位9点、2位6点、3位3点、4位0点】

※予選リーグ勝ち点上位8校が決勝トーナメントに進出する。

※勝ち点が同じ場合には①勝敗②得失セット数③得失点率の順に決定する。

※予選リーグは終了しています。次ページを参照ください。

決勝トーナメント

当日の開会式に、抽選により決勝トーナメントの組み合わせを決定します。

招待校8校と大阪予選リーグ通過校8校を別々に抽選します。

決勝のトーナメント表は次ページを参照ください。

※トーナメント表のアルファベットと数字はコート試合順を示しています。

 

(男子)参加選手はユニフォーム着用のこと。

予選リーグを行い、その結果をもとにトーナメント戦を行う。

順位決定の優先順は右の順。①勝率⇒②得失点数

○予選リーグ:10-10からスタートの1セットマッチ。デュースなし。

  セット間は、合同練習5分をとる。連続試合の場合も同じ。

○決勝トーナメント:2セットマッチ。デュースなし。

  セット間は、合同練習5分をとる。連続試合の場合は合同練習10分とする。

3位決定戦:通常の2セットマッチ デュースあり。

○決勝戦のみ通常の3セットマッチ。デュースあり。

※フルセット時は、会場の使用時間の関係により3セット目を15点制とします。

表彰:上位トーナメント 優勝、準優勝、3位 下位トーナメント 敢闘賞

試合終了後、閉会式

(女子と合同閉会式の場合はメインアリーナへ移動)


Top